瓶ビールって美味い!!/河辺たけひろの『暮らしをもっと不便に!』

瓶ビールって美味い!!そう思いません??
瓶のコーラって美味い!!そう思いません??
この意見に賛同してくれる人は、多分おじさんおばさんです(笑)
最近の若い人は瓶のコーラとか飲んだことないかもw
ではなぜ、瓶のビールやコーラは美味しいのか??今回はボクなりに、考察してみたいと思います!


昔はビールやコーラは瓶に入っていたものです。少なくともボクが子どもの頃は。4〜50年ぐらい前の話ですかねー??
そう思ってネットで調べてみたら、缶ビールが普及し始めたのは、自動販売機が普及し始めた70年代頃からだったそう。
80年代に後半には、酒類小売販売の規制緩和や大規模小売店舗法の改正などがあって、人々がコンビニやスーパーなどでビールを買うようになり、さらに缶ビールの需要が高まっていったようです。
なるほど、ボクが子どもの頃はまだ瓶ビールが主流だったワケだ。
しかしこのビール、やっぱり瓶の方がダンゼン美味い!!
例えばお店で「餃子とビール」みたいなサイコーの組み合わせを楽しむには、やっぱり瓶ビールに限る!!(笑)
なんでビールは瓶の方が美味いんだろう??
それは、ビールさんが、瓶に入れてもらった方が嬉しいから(笑)。
いや絶対そうだと思う!!
だってアルミ缶って、温もりを感じないし、愛情を感じないwペットボトルなんてなおさらです。
確かに軽くて持ち運びしやすいし、捨てるのもカンタン。昔は酒屋さんが、瓶ビールが20本とか入っている重たいビールケースを、勝手口まで運んでくれたりして、空の瓶はケースごと回収してくれてましたよね〜!
サザエさんの三河屋さんの世界ね!
そういう光景も今は昔。
しかし、「カンタンでベンリ」なもの、「手軽」なものというのはどうも良くないものが多い、というのがボクの持論。
言い方を変えると「イージー」ってこと。

スーパーで売っているお魚さん、発泡スチロールのトレーに載せられてラップを被せられているお魚さんと、氷水の中で泳がせてもらっているお魚さんと、どっちが嬉しそうにしてますかねー??
そりゃダンゼン、氷水の中で泳がせてもらっている方がお魚さんだって嬉しいに決まってる!!
だから氷水のお魚さんの方がダンゼン美味しい!!
発泡スチロールにラップされている方が、手に取るのもカンタンだし、袋に入れて持って帰るのもラクですよねー
だけどあれじゃあお魚さんが息苦しそうw

物にも気持ちがあるし、魂がある。
だから、お魚さんも同じだし、ビールさんもコーラさんも同じ。お魚さんは氷水、ビールさんやコーラさんは瓶の方が嬉しいのです!!

そんなことを思いながら、何年か前に、ひとつ実験したことがあるのです。

七味唐辛子。

うちの母親が浅草にある「やげん堀」というお店が好きで、そこの七味唐辛子をよく買ってきていたのです。ボクにもくれるもんだから、うちでもやげん堀の七味を使っていました。昔ながらの小さいブリキの缶に入っているヤツね!
しかし、スーパーでも良く売っている「S●B」(←伏せ字になってないけどw)の唐辛子は、どうも美味しくない。
そこで試したのが、「S●B」の七味を「やげん堀」のブリキ缶に入れてみたらどうなるのか??という実験。
そしたらなんと!!!
美味しくなったのです!!!

やっぱりボクの仮説は正しかった!!!(笑)やっぱり七味さんが、ブリキの缶の方が喜ぶのです!!だから美味しくなるww

これ、マジで試してみて下さい!本当に美味しくなりますから!!

考えてみれば人間だってそうですよね。
馬子にも衣装とか言いますけど、ボロボロの服を着ているよりも、可愛くて綺麗な服を着ている方が本人も嬉しいから、なおさら明るく元気に見える。
ハレの衣装を着れば、気持ちも晴れやかになるからなお明るく健康的に見える。

人間に当てはまるものは、物にも当てはまるし七味さんにも当てはまるのです!(笑)
これホント!

これからは少しでも、自分の身の回りにある物たち、食材さん達の気持ちを考えながら生活していきたいものです!
みなさんも是非!(^^)/

かれこれ10年近く愛用している、七味のブリキ缶

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です